手作りコーヒーゼリーが食べたいな!#52

 

こんにちは〜。potだよ、何となく英語表記(笑)。今月は夏のコーヒーを楽しもう!てなわけで順不同で夏にちなんだ記事を紹介してるよ。今回のテーマは、コーヒーゼリー!!

 

アイスコーヒーをゼラチンで固めるだけ!

こんにちは、茶谷順子です。明日から7月でもう夏本番ですね!夏といえば、アイスコーヒーもいいですが、あれですあれ!

 

コーヒーゼリーが美味しい季節ですよね!!!

 

というわけで、今回は私のオススメ、とっても簡単&本格的なコーヒーゼリーの作り方を紹介します。

 

コーヒーゼリーの材料はこちらです。

 

アイスコーヒーの氷は少し控えめにして、完全に溶かしましょう!

 

ポイントは、冷やす場所を確保すること、冷えるまで我慢すること!

では、実際に以下の手順で作っていきましょう!

  1. あらかじめ、アイスコーヒーを用意しておく。小分けの容器もこのタイミングでスタンバイさせておく。 
  2. 耐熱容器にゼラチンと水を入れてしとらせ、レンジで約40-50秒加熱してよく溶かす。(沸騰させない程度で止める。) 
  3. 耐熱容器を取り出し、ほどよく温まっているのを確認し、軽く混ぜてからアイスコーヒーを注ぐ。
    まだこの時はゼラチンが固まってないので、サラサラっとしています。
     
  4. 小分けの容器に混ぜたコーヒーゼリー液を注ぐ。おたまで注ぐとやりやすいです!
    まとめてトレーなど平たい容器に並べましょう。
     
  5. ラップなどでゴミが入らないようにし、そ〜〜っと冷蔵庫まで運びます。
    もちろん、事前準備で冷蔵庫内のスペースは確保しておきましょう! 
  6. 数時間冷やして、ツンツンしても指が沈まず、弾いてきたら出来上がり〜!
    お好みの甘さに調節して食べましょう!!ミルクをかけても、キャラメルをかけても、ガムシロップをかけまくってもいいんですよ!

真ん中で眠っているのはもしや??

以上です!めちゃ簡単ですね!しかもカロリーほぼなしですよ!甘みを入れなければ。

 

フルーチェの次に簡単です。ぜひ自家製コーヒーゼリー、楽しんでみてください。

 

冷蔵庫で、ヒヤーーンと待ってる姿を見たら、絶っ対ににやけます。ツンツンするのは、3時間くらい待ってからがオススメです♪

私が二度寝して夢見てる間に、シュガー君が食べちゃいそうです。

 

※この記事は、2019年5月12日の茶谷順子のコーヒーブログをリライトしたものです。


 

冷えるのを待つのが焦ったいよね。そんな時は一旦忘れるために、自分も寝てしまうのが一番かな?あっ、これは、完全にスヤ子思考だね。笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です