2020年9月20日 今日のイラスト

ホルダーにコーヒー豆を入れたら、整えます。
グラウンドのトンボがけと似ているかもしれませんね。似てないか。

タンパーという道具を使って、コーヒー豆の表面を平らにならします。
タンピングという作業です。

タンピングによってお湯の通りが均一になるかどうかが決まるので、
エスプレッソの出来を左右する大事な工程です。

ものづくりに携わる方は平面度を測りたくなるかもしれません。

ギュッ、ギュッと、弱すぎず、強すぎず、力をかけてならしていきます。
良いストレス発散になるとかならないとか。

さあ、いよいよエスプレッソマシンの登場です。

【がみちゃん】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です